Comments
Comments
    star4.0
    可愛いお話。Emilyがチャーミングで素直。 最後はVictoriaとVictorの2人を考えて自らが引くところがなんとも可哀想に思えた:( それぞれのキャラクターの表情の表現の仕方、描写がまさにティムバートンの世界🌟 話の内容も、家族ぐるみの愛のないお金目当ての男女の結婚の話でとてもリアル。 特に好きだったのは自分の感情を出すのが苦手なVictorが現実にやるせない感じて感情をぶつけるピアノ演奏!
    00
    大好きなデップバートン作品。THE ジョニデ感は薄いけど短いのでお手軽に摂取できる。ヘレナはヘレナだった、いい意味で。 生者の世界がモノクロ、死者の世界がカラフルなのは本当流石ねとなった。 ご都合展開というか分かってた展開だったけど、ちゃんと感動できたのでよかった。泣けた。後味はさっぱり目。 世界観がいつもどおりキモい(褒めてる)ので序盤は慣れることに要集中。犬はかわいい、あの辺りから慣れる。このイビツな世界のおかげでお化けも全然怖くなくて感謝しながら観た。 タナトフォリア気味の自分の気持ちが視聴中ちょっと落ち着けたのも意外だった。生死の差違など微々たるものかーってちょっとなれた。 ☆4の理由は、曲がよかったけどあんま耳に残らなかったのと、生者サイドにあまりにも魅力なくて(死んだ方が良くない?)の考えが抜けなかったため。 *個人の備忘録です。NVM.
    This may contain spoiler!!
    00