Comment
Comment
star5.0
決して文部省推薦にはならないし、間違ってもお爺さんが孫を連れて観に行ってはいけない映画。大いなる馬鹿には大いなるリスクが伴うという事を教えてくれる映画。子供が忍者に憧れるように(いつの子供だ)間違ってもヒーローになろうとしてはならない。危険ダヨ!という意味では教育的かもしれん。このリミッターの振り切れ加減が最高です。等身大ヒーローに乾杯だ!
72