Comment
Comment
star4.0
これ、実話ですよね?? なぜこんな事が出来るのか…ただただ圧倒され、その結末に感動した。 ▫︎ 1980年代初めに何千という難民をイスラエルに密輸するための戦線として、スーダンの人里離れた休暇の隠れ家を利用した国際的なエージェントと勇敢なエチオピア人のグループに関する映画です。 (ウィキさんより) ▫︎ なんというクリス・エヴァンス感!!! もう最高!…の言葉しか見つからない! 内容も内容なので強く心打たれるのは当然なのだけど、クリス君が演じたアリという人そのものに感銘を受ける。 彼ほど主人公アリ役が似合う俳優はいない!ーと断言したくなる程の適役です。 彼は星を飾ったスーツを着ていなくともヒーローなんだ、と改めて強く認識させられるような正義感と、苦しむ難民達を人生の全てをかけて救おうとする強い信念に目眩を起こしそうだった。 とは言え、キャラクターはキャプテン・アメリカ時とは全く異なるもので、時に無鉄砲で目的の為なら手段を選ばない傲慢な一面もあったり…と、とても新鮮。 (ん?アレ?スティーヴ・ロジャースもまんまこんな感じだったような…?笑) 寝起きの全裸シーンなど、クリス君の豊満ムチムチボディを惜しげもなく晒すような筋肉好きへのサービスシーンも充実していたのは涙が出るほど有り難かったです♡笑 ▫︎ そんな彼の脇を固める俳優陣もみんな素晴らしくて、特にアレッサンドロ・ニヴォラとヘイリー・ベネットの2人が印象的で良かった! その見た目に反して大男を細腕で倒してしまうような豪腕ヘイリー・ベネットとか超絶新鮮。笑 他、マイケル・ユイスマンやアレックス・ハッセルなど個性溢れる仲間たちの活躍ぶりも忘れられない。 ▫︎ 全てではないだろうし、亡くした命も少なくはなかっただろうけど、それでも数多くの難民が彼らの働きによって命を繋いだとても尊い作戦、任務だったんだな…と、自分には想像も出来ない救出劇に感動するほかない、そんな映画でした。 ▫︎ クリス・エヴァンス最高!!!! 『Knives Out』も楽しみーーーーー(≧∀≦)
10