Comment
Comment
star4.0
この映画でヒュー・グラントとは2度目の顔合わせとなったマーク・ローレンス監督・脚本のラブコメディ映画 ・ 相変わらずヒュー・グラントにはハマり役しか来ないね 元スターでちょっと冴えない感じとか完璧 ・ くねっくねのダサいダンスを踊るヒュー・グラントは笑える オープニングのPoPのPVやばいね(爆) ・ わざと80年代テイストを狙った曲とPVが、本当に80年代にありそうな完成度で最高にウケた(笑) ・ ドリュー・バリモアが演じたソフィーの、芯を持った女性なんだけど打たれ弱い感じとかハマってたね ・ ドリュー・バリモアって飛び抜けて美人ってわけでもないのに、なんかかわいらしい魅力がある女優だね ・ 歌姫コーラを演じたヘイリー・ベネットは、これがスクリーン・デビューらしいけど、いきなりキャラクター濃い役で目立った上に、歌まで唄って注目を浴びたしかわいいから、これから見かける機会が増えそうだな。 ・ 音楽ものって歌が重要だけど、メインとなる2人が作った曲がそんなに名曲でもないのが、ちょっとマイナスだな。 ・ 完全にPoPの歌の方が目立ってて面白かったのは、作品としてはよくなかったね。 ・ それでもPoPのPVは見る価値あるよ
20