Comment
Comment
star4.5
これはほんとに、子供に見せてはいけない映画でしょうか。 監督は、撮影時キャストに、自ら艦砲射撃で死体の山になった知人の下に隠れ、難を逃れた経験を話したそうです。 親しい者の屍の山で生きのびる、という点で、戦争映画プライベートライアンも本作も、そう違いがあるのでしょうか? 人は時に、どうしようもなく暴力的になります。その中で生き残ろうとする彼らはとてつもない活力を放ち、美しいとも思えます。 善悪だとか、良識だとかはともかく、生きのびるために足掻く姿を、活力の欠けた現代人に提起した作品だと感じています。
70