Comment
Comment
wishgiver
star3.5
3人の母親アリソンはヤンチャな子どもたちに一日中NOを言い続ける毎日。 ある日の保護者会で教師から「子どもたちが母親の束縛を恐れすぎている」との指摘を受け、何があってもNOを言わない「YES DAY」にチャレンジすることに。 出産前は世界一楽しい女性だったと自負するアリソンことジェニファー・ガーナーの弾けっぷりがとにかく最高で、子ども達の無茶ブリvsアリソンのヤセ我慢対決は痛快この上ない。 それにしても洗車機の窓全開はヤバいです(笑)。 父親カルロス役のエドガー・ラミレスと3人の子どもたちもめちゃ良かったし、完全にジェニファーありきの作品ですが、自らプロデューサーまで務めただけあって完全に振り切ってるところが素晴らしくハッピー。 良き母親役と言えば『インスタント・ファミリー』のローズ・バーンですが、ジェニファーの方が突き抜け度で分がありますね、完全にハマり役で超楽しかったです。
10