Comment
akubi
3 years ago
Walking Tall
Movies · 1973
Watching
腐りきったファッキンシステムに立ち向かう正義感の強すぎる元プロレスラー。 その振りかざす正義は時に自己中なものであったりするけれど、それを誰が責めることができるだろう。 その生きづらさも怒りも、とてもよくわかってしまうから、余計になんだか虚しくて、悲しかった。 パーフェクトを求めるには難儀すぎるこの世界で、わたしたちはみんなの幸せよりも、大切なひとの幸せを望んでもいいのじゃないか。 時は経てど、時間は進めど、なにも変わっていないこのファッキンワールドで。知らず知らず少しずつ侵され腐ってゆくわたしたちの心。それでも幸せと平和となにより正義を、いつだって探している。 わたしは、胸を張って生きれてる。??
Be the first one to like!0 replies


So far ★ 660,150,808 ratings have made.
  • Metadata Source
  • Terms of Service
  • Privacy Policy
  • About WATCHA, Inc.
  • Customer Support
  • cs@watchapedia.co.jp
  • © 2021 by WATCHA, Inc. All rights reserved.