レビュー
レビュー
アリちゃんパパ
star4.5
珠玉の脚本と芸達者なキャスト達、そして良くできた演出の三拍子揃った名作です。 キャストそれぞれに見せ場があり、どれも心に染みるシーンになっていますが、特に感心したシーンが2つあります。 ①二階堂ふみが菅田将暉から売春クラブに置き去りにされたことを真木よう子が抗議するシーン。二階堂の口元のクローズアップに真木のセリフがシンクロします。その時二階堂の頬を波が伝う。とびきり美しくて悲しいシーンです。 ②二階堂ふみ、高畑充希、松岡茉優が公園のテーブルでモーツァルトを聴きながらコーヒーを飲むシーン。それまで何かと衝突してきた3人が心を通わせるようになります。何気ないシーンですが、馥郁とした美しさが胸を打ちました。 それにしてもこのドラマに出てくる男どもは全員身勝手で高慢で嘘つきのロクデナシ。同じ男としても腹が立った。
20