レビュー
レビュー
star5.0
何度見ても泣いてしまう。 その名の通り、偏差値最低のギャルが慶応大学に合格する話。もう見る前から結末わかってる。 だけど、模試の結果に伸び悩む。苦しい、辞めたい、寝たい、遊びたい。でも、母親が親戚からかきあつめたお金で通わせてくれてる塾を辞める訳には行かない。 全部投げ出したい。なんのために頑張ってるか分からない。 そんなモヤモヤした気持ちとか、親とか友達とかそういう一人一人の気持ちが丁寧に描かれていて何度見ても泣いてしまう作品。
70