レビュー
レビュー
star4.5
ピーター・パーカーは、一見パッとしない貧乏学生。しかし彼がヒーローになり得たのは必然かもしれない。彼にはベンおじさんがいた。それはスパイダーマンを形作る指針のようなもの。 ヒーローの条件が「スーパーパワー」だけで良いなら、世の中ヴィラン(悪役)だらけになってるだろう。だからこそ、力の(責任)が重要なのであり、それを教えてくれる存在が重要。責任を伴うのは、ヒーローだけに限らないですが。 ベンおじさんのセリフは、多くの権力者や政治家にも聞いてほしいですね。
80