レビュー
レビュー
star3.5
2021.9.12.065 aik ネタバレあり。映画館にて 幼い頃に母親を亡くし、塞ぎ込みがちなスズ。ある日、Uと呼ばれる仮想世界に登録し、アカウントを作成。そこで自分が作った曲を歌うと、たちまち人気者になる。着実にファンを増やしていたが、ある日コンサートの最中に、U内の会場に竜と呼ばれる獣のアバターをもった者が現れる。そこで竜と正義の団体がバトルし去っていくが、スズは妙に竜が気になってしまい、その正体に迫っていく。恋愛も絡めつつ物語は進んでいくが、ストーリーはいまいち。あまり深く考えずに、キャラのデザイン、世界観、映像と歌の美しさに浸ってしまえば、とてもいい作品だと思えた。“美女と野獣”をモデルにしたような場面も、個人的には○。ジャスティン率いる正義の集団が、この物語では完全なる悪の集団にしか見えないのは残念。もっと正義っぽく、すずと竜に肩入れしたくはなるけど、ジャスティンらが主張することは尤もだと思わせるようなキャラであってほしかった。その辺のキャラ設定ってのが、ちょっとチープかも
210