レビュー
レビュー
star4.5
映画館観賞。 少年たちのばかし合う映画かと思って観に行った。とんでもない。傷を奥に深く掘っていく感覚で、生々しくて痛い。海を渡った先に、同じ時代、必死にもがいて生きてる彼らの現実を見て、自分を省みることとなった。 同じ女性だからかもしれないが、ニナの一言一言がずしんときた。ニナは強い。 一方でビンの母親は、母であることよりも女であることに重きを置いてた。あのインタビューは観てるこちらも辛かった。ビンはそんな母親のことも受け入れてるんだろう。 観終わったら、冒頭の颯爽としたスケボーシーンが遠く感じる。 * 2020.8監督コメント/パンフからの情報↓ ザックはロックフォードで家を買い、父親の建設会社で働いてる。サムと結婚して子供ができた。エリオットにも定期的に会っているよう。 キアーはアリゾナ州フェニックスを拠点にスケボーをしながら音楽活動をしている。 ニナはロックフォードでエリオットと住み、新しい彼氏ができたそう。
30