レビュー
レビュー
star3.5
「トレインスポッティング」、「スラムドッグ$ミリオネア」のダニー・ボイル監督によって2004年に製作されたイギリス映画 ・ 7歳のダミアンと10歳のアンソニーの兄弟は、母親を亡くし、父親と共にマンチェスターの郊外に引っ越してきた。そんなある日、2人は22万ポンドの入ったバッグを見つける。 ・ 12日後にポンドからユーロ切り替わってしまい、それまでに使わなければ無駄になってしまう。父親には言わずに、兄のアンソニーは好きなものを買いまくるが、このお金は神様からの贈り物だと考えた信心深いダミアンは、貧しい人々に分け与えようとするのだが…。 ・ 自分の子供にも堂々と見せられる映画を作ろうと監督を務めたダニー・ボイル監督。ポップなファンタジー要素を盛り込みつつも、ユーロに切り替わる前に、子供に大金が舞い込んだらどうなるかというユニークな切り口は、監督らしい ・ したたかで要領のいいお兄ちゃんは、お金の力を駆使するのに対して、信心深く、聖人の幻が見える弟は、お金で貧しい人を助けようとする。 ・ 使いきれないぐらいのお金を手にした子供たちの物語を通して、お金の大切さや心の在り方を描いているのは素晴らしいね ・ シュールでポップな世界観は、ミシェル・ゴンドリーの世界観と似てたけど、やっぱりダニー・ボイルの王道からちょっと外した感じは面白い ・ 映画初出演のダミアン役のアレックス・エテル君の子供らしい純粋な雰囲気とアンソニー役のルイス・オーウェン君のズル賢いけど優しいお兄ちゃんっぷりも注目してみて
00