レビュー
レビュー
star4.0
エミリア・クラークの可愛さの暴走が止まらない。それを受けてのサム・クラフリンの首から上の演技もまた魅せる。 綺麗さっぱりに幕となるラブロマンスではないけれど、誰にでも起こり得る悲劇とそれにどう対処するかってのは今一度考えもいいテーマなのかも。 命の尊厳は、あくまで個人で所有しておきたいですね。 一連の出来事を通してのルイーザの成長も見逃せません。非常に透明感のある作品でした!
ネタバレがあります!!
470