レビュー
レビュー
star4.0
ナカハラくんの強さを讃えたかった。 好きになるのやめたって言葉が刺さった。それもありなんだ。 そのあとテルコは、逃げてるだけって認めたらいいって言った、そうなんだろうか、ナカハラ君の決断は逃げではない気がする、、。 最初のテルコの象を見て泣いたシーン、泣いた理由が、想像と真逆でほんっとにビックリした。わたしだったらその33歳以降に自分はいないって思うから。付き合ってると思ってるその状況でなぜそう思える。知り合いの話でも聞いたな、遊んだ女の子たちがほぼほぼ彼女面をしてくるっていうその現象。その象のシーンで、テルコとわたしは違う人種だと認識。テルコの図々しさというか変にポジティブ、したたかなとこ、逆に見習うべきなのだろうかと映画の最後に思った。 こういう恋愛ってみんな経験してることなのかな。そう思うと気が楽になる。 江口のりこの演技よかったなー。 味が出過ぎ。
ネタバレがあります!!
140