レビュー
レビュー
star3.0
2020.6.26.114 “JOKER”“ハーレイ・クイン”“シーサイド・スクワッド”とサイドストーリーから観て、いよいよバットマン本作。三部作の一作目。 暗い感じで始まり、それは最後まで変わらない。バットマンがいかにして誕生したのか、ゴッサムシティにおけるバットマンの位置付け等が理解しやすい。 悪が蔓延る街ゴッサムシティ。今回はその悪の勢力と、正義の名の下に街を一度破壊し尽くそうとする勢力との対決。アメコミやアメリカンヒーロー的なものは食わず嫌いだったけど、なかなか奥深くてよかった。ダークヒーローってカッコいい。車も超カッコいい 次はジョーカーが暗躍するらしい“ダークナイト”、その次がいよいよお目当てのアン・ハサウェイ出演の“ダークナイト・ライジング”気が逸る
260