レビュー
レビュー
star3.0
前作が非常に出来が良かった分、井筒イズムが薄まった感があったが、今回は本来のコテコテ井筒ワールドになっている。意味の無いケンカのオンパレードに無理に持って行く手法は健在で、逆な意味で少し安心した。 恐らく巷の評価はかなり低かったのではないかと思う。 個人的には、中村ゆりがキレイで良いし、藤井隆が主役を食っているのが、面白かった。
10