レビュー
レビュー
ronnie
star3.0
知り合いから勧められて、観なきゃ観なきゃと思っていたが、なかなか観れず、やっと観れた。 いやぁ、なんか凄い映画。 映像は1:1に近い画角で、POV(肩越しだったりバストアップだったりなので、実際にはPOVではない)的な映像で、しかも長回し多用。 その効果か、なんか閉塞感というか、場所的なものではなく精神的な閉塞感を感じる。息苦しい。 アウシュビッツ=ビルケナウ収容所という極限の場所でのゾンダーコマンドという特殊な役割は人を狂わせるのだな。 なんであんなに子供の埋葬に奔走しているのかと疑問だったが、精神的におかしくなっていたのだろう。 サウル役のルーリグ・ゲーザの表情が素晴らしい。ラビが偽者と分かった時、最後のほんの僅かな笑顔、いいです。
50