レビュー
レビュー
caoru
star4.5
2020年5月5日。やっと見終わりました(笑) テンションの高さと人々の熱気を、毎話維持していたのがすごい! 日本人が初めて参加したストックホルムオリンピックから、紆余曲折を経ての東京オリンピックまでを描いた今作品。 合間に落語家の話も挟んで、幾重にも折り重なる話。 映像も、時折、記録映画の市川崑風になったりと、細部まで作り込んでありました。 まーちゃんこと田畑政二役の阿部サダヲが痛快だっだなあ。満足!
30