レビュー
レビュー
star5.0
評判と違い大変素晴らしい映画です。 父親らしくない福山をわざと主役にした感があり、いつもの福山のイメージがそのまま役になっています。 リリー・フランキーの家の品のなさを巧く演出しており、対比が分かりやすくなっています。 ここまではまあまあの映画ですが、写真の場面で一気に涙腺崩壊。 映画史上屈指の名場面と思われ、涙や言葉がないのに福山が最高の演技を見せ、素晴らしい演出で予想外のパンチにダウンしました。 喉仏で魅せる演技はこの映画以外知りません〜(o^^o) 私は最初から絶対交換しない派なので冷静に観れましたが、色々と考えさせられる映画です。
120