レビュー
レビュー
star4.5
ダークナイトトリロジー最終章。 三部作なだけあって、通して観ると良さがさらに際立つ。 ブルース・ウェイン、バットマンの存在が街にどう影響を与えていくのか、自分がどうなっていくのか、深く理解できた。 ラストのカフェ演出も鳥肌で余韻に浸りつづけたくなる。 キャットウーマンの猫耳がうまい表現でこういう発想できる人尊敬。 ロビンが正式なサイドキックとして活躍する映画もそろそろ観たいね、今作はエンディング的に二代目バットマンみたいな感じに見える。
100