レビュー
レビュー
ArcherK
star3.5
パナマ文書流出で一般的にも話題となったタックスヘイブンやペーパーカンパニーなどを扱った社会派系映画。被害者視点とも加害者視点とも取れるが、いずれにしてもテンポはよい。 複雑な金融商品などの説明はほとんどなく、よく分かってる人には物足りないし、この世界に疎いとよく分からなくてあまり面白くないかもしれない。 が、ゲーリーオールドマンやメリルストリープなどの名優達が織りなすコメディー風の展開で、サクサクと見られる。
00