レビュー
レビュー
star3.5
やっぱりあなたが絡んでいましたかジェームズ・ワン。どうりで観たことあるような構成だったわけだ。 いやぁ、しかし、ジェームズ・ワンは外さないですな。今回も脅え続けながら、観てました。家中の電気を点けて観ました。冒頭から怖がらせてくれるね。始めの10分くらいで1度リタイアしてしまったし。ホラーは1人で観るもんじゃないね。改めて実感しました。 今回は幽霊とか悪魔というより、クリーチャーに近かった。ライトが消えると出てくるし、光があるなら、どんなに弱い光でも姿を消すというルールがあった。弱点があれば勝てるというものでもない。怖いものは怖い。やっぱり、人間は闇に恐怖を覚えるもんだよね。何も見えないとこには何が潜んでるかわからない。そういう人間の恐怖を巧みに狙った作品だった。 しばらくは電気を消して寝れなさそうだ。
90