レビュー
レビュー
star1.5
自分の理解力の足りなさを感じる映画でした。最後に謎明かしがされた?のかな。 本人がこんなことになった経緯とか、家族のこととか、はもう少し丁寧に描いても良かったのか?(それを描いても、現状は変わらないから不要なのか?) 既視感のある映像、音の作り。「猟人日記」を思い出しました。 この映画が、90年代に撮られてたらな、もっと評価したいけれど、ここ数年だと思うと、ちょっと人には薦めにくい作品。 これってシックス・センスにはしたくなかったのでしょうかね?
ネタバレがあります!!
10