レビュー
レビュー
star5.0
切りとられた砂漠の神秘。 風に吹かれて渇いてゆく命。 それらを嘲笑うかのように青くまぶしい空が、目にしみる。   ホドロフスキーのような荒廃した狂気と、クストリッツァのような優しい可笑しみ。   美しい夢と、閉塞的な絶望。あるいは安らかなる諦念。   彼女と彼ら。どちらが狂っていると。??     仮面をつけて取り繕って踊っても、ほんとうの自分は孤独で溺れている。 夢を棄て、ほんとうに狂ってしまえたらどんなに楽だろうか。   飛び立つカタルシス。 抜けるような高い空を見上げ、また新しい夢をみる。 果てしもない絶望と希望。その繰り返し。 Life goes on。   『人生には、2つの道しかない。一つは、奇跡などまったく存在しないかのように生きること。もう一つは、すべてが奇跡であるかのように生きること。』アルベルト・アインシュタイン     。。すべての場面をポストカードにしたいほど、すき。
00