レビュー
レビュー
star5.0
くっ、やられた Σ ゚Д゚≡( /)/エェッ! 三浦春馬さんの舞台も観て観たかったよ。 19世紀末ウィーン、幻影術師アイゼンハイムは幼なじみソフィと再会したが、彼女は皇太子の許嫁。始まる悲劇。悲劇の予感しかない。アイゼンハイムに好感を抱きながら、ふたりを引き裂く手助けをしてしまうウール警部がまた良い。 ネタバレになってしまうから書けないけど、ミスリードされた分、感動も大きかったなぁ。 大変 お薦めな作品です。
50