レビュー
レビュー
akrutm
star4.0
ホームパーティーに一人の女性が突然訪ねてくるという場面で始まる、喜劇と悲劇の2つのストーリーが交互に展開していきます。ウディ・アレンらしさが所々に感じられる、ウディ・アレン好きには安心して見れる映画です。ただし、喜劇や悲劇というよりは、単なる幸福・不幸な話に留まっていて、矛盾やひねりがないのが残念。
00