レビュー
レビュー
dimitorov0512
star1.5
ノンフィクション作品に対して言うのは心苦しいが、特に何も感じなかったし終始イライラした。 諸悪の根源は善人面した白々しいクソ野郎のお父さん。自分の選択する善が万人にとって善だということを疑わない人に見えた。この人に代表されるようにキャスト全員が基本的に人間臭さや汚い部分を見せない「清すぎる奴ら」であり感受性の低い僕は欠片もノレなかった。 少なくともメインキャスト2人だけはもう少し序盤に醜い部分を描いて、感情移入しやすい作りにして欲しかった。 こんな白々しいやつらのドラマがだらだらしたテンポで延々続けられるのでどうしてもイライラしてしまう。笑いの一つでもとっていただくか、ハッとする見たことない構図のシーンなどを欲してしまう姿勢が良くないんだろう。 ラストシーンに関しては悪くなかった。ビデオ後の瑛太の魂抜けたような顔にはすごくコメディーを感じて面白かったし。 エンドソングも懐かしくて良かった。
30