レビュー
レビュー
star3.0
スパイダーマンとしては初めて、マーベルのヒーローシリーズ「マーベル・シネマティック・ユニバース」に属するものとして製作された“マーベルスパイダーマン第1作目”らしい。 中身は、スパイダーマンらしく糸で飛んで跳ねての不思議な爽快感のあるアクション、特にラストの迫力はスゴイ。 ただ、主人公が少年である時点で、今どきっぽい描写に微笑ましさを感じつつも、スケールの限界、滲み出る稚拙さは否めない。“スパイダーマンらしいアクション”を期待して見ると、“マーベルシリーズの新入りに課せられたスケールの制限”を見せられたような、拍子抜けした気分。 さらに自分はスパイダーマンシリーズも、マーベルシリーズも両方初鑑賞だという事で、他の人よりちんぷんかんぷん具合がハンパなかったと思います。。
160