レビュー
レビュー
ゆき
star3.0
全26話。シリーズその①だけど前日譚? 謎が謎のまま終わる…。 世界の謎とは? 指令の手紙の差出人は?何故未来が予測できるのか?(差出人は恭介?) 主人公のナルコレプシー設定。 何故絵本の内容を知っていた? ストーリーは卒業を控えた幼馴染のリーダー格である恭介の提案で、野球チームを作る事に。 他の幼馴染達と何とか仲間を集めるも、問題や悩みを抱えた少女達ばかり。 (幼い頃兄をなくした子、イマジナリーフレンドのような妹がいる子、父親が犯罪者だったり母親が祖国で事故に合い、内戦の中帰国する子…等々) 何だかんだ打ち解けたり悩みが解決したり、それぞれと仲間になっていく。 最後の一人は時間の問題、という恭介の言葉と、友人を救うため腕を怪我した幼馴染の一人(部活の大会の為に野球は断っていた)が加入し、やっとメンバーが揃う。 恭介はチームのリーダーを主人公に譲り、戸惑うも、恭介のような人物になりたいと引き受ける事に。 恭介は来年卒業で、いつまでもこのままいられる訳じゃないから、自分を越えて欲しいと思っていた。 そしてやっと野球の試合をした間も、ずっとこのままでいたいと思う思う主人公。 このまま終わると思いきや、何やら今後に波乱があるらしいシーンが流れエンド。 うーん、気になるけど正直あんまり好きなキャラもいないしあまりにもあざといというか狙ったキャラが多くてちょっと微妙…。 2021/6/19 ちなみに1期の番外編が世界の斎藤は俺が守る! …はバトルランキングの話で、正体不明の斎藤は実は恭介で、それを倒したので今度からは主人公が斎藤に…ってオチ。
ネタバレがあります!!
00