レビュー
レビュー
アリちゃんパパ
star3.5
冒頭の「ここに一つの〜がある」のナレーションは、懐かしや「スターの恋」の再現です。監督はやっぱり鈴木雅之さんでしたね。 ☆第三話 結婚を機に乳癌検査を受けに来た患者さんと乳癌を疑う検査技師を対比して、乳癌の不安を抱える患者さんに寄り添った良作です。患者さん役の内山理名と技師役の山口紗弥加が魂のこもった好演をしてくれています。 ☆最終回 検査技師が治療行為をしたことで五十嵐の責任問題に発展します。結局、恋物語は全く進展せずに終わってしまったので、僕的には物足りませんでした。 放射線技師が主人公という点で目新しく、楽しめましたが、コメディに走りがちな鈴木雅之監督作品らしく、医療ドラマとしての重厚さには欠けていたので、余り高い評価はできません。
30