レビュー
レビュー
star5.0
恥ずかしながら、観たら確実に泣いてしまう映画がいくつかありまして、この映画がその一つなんですね。もう[泣く]というか[鳴く]域までになってしまうんで、とても人とは観れないんですが、同じ映画でもシーンを追加した[完全版]は全く意味が変わってくるので、こちらは普通に鑑賞出来ます。子どもの頃から輝いた目で映画を観てきた人は通常版の方が響くんじゃないかなぁと思うんですが…とにかく特別な映画です。
140