レビュー
レビュー
Shou
star3.5
ドランの映画で、フランス語が大好きになったこともあり、英語の脚本が寂しかった。 個性的な演出もワンパターン、といったような世間の批判を受けて、”苦悩して作った映画”という雰囲気が漂っている。というのが率直な感想。 でも、多々出てくるイケメンを差し置いてキャシーベイツが大好きなったわたしは頭がおかしいかもしれない笑
90