レビュー
レビュー
アリちゃんパパ
star4.0
若き日のマーロン・ブランドも実力の片鱗は見せてくれているのですが、この映画で印象に残ったのは、悪のボス役のリー・J・コッブとマーロンの恋人役のエバ・マリー・セイントの2人です。特にこの映画でのエバ・マリー・セイントの儚さ、美しさは特筆されるべきです。後年作品に恵まれなかった彼女でしたが、 本作では生涯最高の演技を魅せてくれました。
20