レビュー
レビュー
アリちゃんパパ
star3.5
性同一性障害のリンコとそのパートナーのマキオが母親にネグレクトされたトモを引き取ったことから生まれる家族の絆を描いた秀作です。 荻上直子監督の女性ならではの繊細で愛情溢れる脚本・演出が素敵な映画です。 難役になり切った生田斗真の演技が光りますが、それと同じ位、トモを演じた子役の演技が実に見事でした。母親に捨てられた悲しみをグッと我慢して力強く生きてゆこうとするトモを立派に演じました。将来が楽しみな逸材です。
60