レビュー
レビュー
star4.0
松岡茉優をとことん味わう作品でした!彼女、とっても好きな女優の1人なのですが、これで魅力大爆発させましたね。 ▽ 近年聞かれるワード「こじらせ女子」以上にヤバくてぶっ飛んでる主人公ヨシカ。 とにかく性格が最悪!笑。 自己中きわまりないし、自分以外の世の中全てを見下してるし、プライドは高く自分は何でもお見通し、というスタンス。 ▽ 嫌な女だな、ははは、というのも途中まで。 後半はヨシカの抱えている闇、孤独、不器用さを突きつけられ、あぁ、私もこんな事あるわ、と嫌いだったヨシカに何故か共鳴してしまう。 逃げ方が下手なんですよね、ヨシカ。 そして気付きます。 他人にだけ求め過ぎていた自分に。 ▽ 「夢見がち」の一言では済まないような大暴走をしつつ、自分を棚に上げて生きているような女の生き方をどうやって見ろと?!と思いましたが、 そこで松岡茉優の実力が出てくるんですよね。 個人的には少しも可愛いと思えず、むしろ嫌いなタイプのヨシカを松岡茉優が演じる事で、なんか気になって憎めない女に、、、。 ちょっと病気なんじゃない?レベルのヨシカの心情を体現できるものすごい力量が松岡茉優にありました! 賛否両論ありそうな台詞回しも、途中の謎のミュージカルも私はハマりました。
80