レビュー
レビュー
star4.0
黒沢ともよの役名が、最終回で"詐欺師"になった。"一般人"にやってほしかったことを見事にやってのけ、笑顔にグッときた。心に残る良い最終回だった。 中盤のしつこいバトルで中弛みしたので、2時間くらいの映画にまとめてくれると見やすくなるかも。 緒方のアニキが珍しくお色気キャラ役だと思ったらまさかの秘密が……。 民衆が暴徒化したり暴徒がアクダマ認定されたり近年のセンシティブな問題を連想させられたけど、アニメ作品として楽しめれば問題無いと思う。今これをやるからこそのメッセージ性もあるかもしれないし。どこかのウイルスアニメみたいな糞アニメでそれをやられると腹が立つけど。こういうのが気になる人は注意。
ネタバレがあります!!
40