レビュー
レビュー
star2.5
子供たちって、純粋な大人ですね! ・ 子供たちは、いつの間にか大人になりますよね! でも、親はいつまで立っても、心配です。 それを、環境、状況の違う家族の生活で表現されています。 そのなかで、一人一人が成長していく過程を、 コミカルに楽しめた作品でした。 ・ 自分の子供が、障害者だったら、 どうしたらいいでしょうか? どんな親でも、自分の子供が、素敵な人と、幸せに、 生きて欲しいと思いますよね? ・ 親をしていると、自分の経験や知識の範囲で、 考えてしまいます。 その為、子供自身が、主役なのに、 それを忘れてしまう時が、ありますよね。 この作では、障害者の娘のお母さんは、それを乗り越て、 彼女を、一人の人間として、対等に向き合う。 とても素敵でした。 ・ この映画は、結構、賛否両論があるみたいです。 でも、いろいろと悩んでいる親の心に入って、 この映画を見ると、心に響くところがたくさんありました。 ・ 子供たちが、大きくなり、親が子離れする準備に見ると、 いろいろと、心に響く映画かもしれませんね!?
40