レビュー
レビュー
akrutm
star4.0
当時の日活のスター女優が揃い踏みしている映画です。芦川いづみ目当てで観たけれど、浅丘ルリ子と吉永小百合を中心に話が展開していくので、少し残念だった。でも、昭和30年代末の世の中の雰囲気は素敵です。吉永小百合の一途な感じもいいですね。でも、なんと言っても、芦川いづみの綺麗さは群を抜いています。これだけの綺麗さと清楚さを兼ね備えた女優は他にはいないでしょう。
00