レビュー
レビュー
star5.0
ブレードランナー的な世界観の中で綴られる、人生の儚さ。ちょっとしたきっかけで左右されてしまう。 一般人さん、いえ詐欺師さんの最期まで人として道を外さない姿に結局みんな巻き込まれていたんだね。最後の暴動を仕掛けたのはハッカーかな。それを知った時から詐欺師さんはこの結末を覚悟したんだろう・・・笑顔が素敵。 善と悪、自由と秩序、生と死、いろんな命題を投げかけてきた奇作です。
90