『愛され作戦』のポスター

愛され作戦

1994 ・ ドラマ ・ ドイツ
平均 ★3.0 (14人)
評価する

視聴可能なサービス

forward

基本情報

Keiner Liebt Mich
1994 · ドイツ · ドラマ
104分
空港のセキュリティーに勤めるファニ(マリア・シュラーダー)は、ひとり暮らしのOL。「死に方の教室」に通い、「結婚相談所」に登録している。同じ高層住宅には得体の知れない隣人が住み、気持ちを逆撫でする同僚と働く毎日。素敵な恋ともこのところご無沙汰で、気がつけば30歳は目前だ。ある日、彼女はエレベーター内でゲイのアフリカン、オルフェオ(ピエール・サヌーシ=ブリス)と知り合う。霊感占いと手相見を商売にしているオルフェオの「恋人は現れる。キーワードは“黒”と“23”。君から仕掛けなければだめだ」という言葉を信じ、起死回生の恋の巻き返しを図る。そんな時、高層住宅の新しい支配人ロータル(ミヒャエル・フォン・アウ)が現れた。“黒”のジャガーに乗り、カーナンバーは“23”。すっかりその気になったファニーは、彼に近づくため自分の車をジャガーに激突させた。ファニーはオルフェオの助けを借りて、いい女へとドレスアップを図る。その思いが功を奏したか、ファニーはロータルと一夜を過ごすことに。有頂天の彼女と対照的に、オルフェオはゲイのステディでニュースキャスターのベノに裏切られ、おまけに家賃滞納で部屋を追い出された。一方、ファニーも女友達のシャルロッテと女癖の悪いロータルの情事を目撃し、天国から地獄へ。どん底の彼女の部屋にこれまたどん底のオルフェオが転がり込み、相身互いの二人三脚。オルフェオの慰めに何とか元気を取り戻したファニーだが、彼は体調を崩したまま快復しない。衰弱したオルフェオは、ファニーに恋と人生のアドバイスを残してこの世を去った。ファニーはオルフェオの部屋の新しい住人、ラッセと恋の予感が。彼の黒いTシャツには“23”の文字が。明るさを取り戻した彼女の恋の勝利はもう間近だ。

キャスト/スタッフ

forward

評価分布グラフ

平均3.0
(14人)

WATCHAで今人気の作品はこれ!

最も観られた作品を紹介🎬

WATCHA

視聴可能なサービス


今まで★ 585,817,632件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • cs@watchapedia.co.jp
  • © 2011 Watcha. Inc