『ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ』のポスター

ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ

2014
平均 ★3.1 (273人)
評価する

見る

forward

基本情報

ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ
2014
117分
連行された“劇団ひとり”こと川島省吾がアイマスクを外した場所は、階段の踊り場だった。ボロボロの制服を身に纏った女子高生の亜衣(上原亜衣)に導かれ、辿り着いた先は、血まみれの人間が横たわる屋上。戸惑うひとりに、順平(安井順平)が“省吾、逃げろ!”と声をかける。だが、仮面の男が操る亜衣の超能力によって身動きが取れず、省吾は命を落とす。いきなり主人公が死ぬという“キス我慢”史上最も謎に包まれたオープニングに、ウォッチングルームのMC陣も戸惑いを隠せない。その頃、ある研究所では研究員の小林(戸次重幸)と関(入江雅人)が、モニターの前で謎の会話を繰り広げていた。次に省吾が目を覚ましたのは、高校の保健室のベッド。保健教師(白石茉莉奈)の甘い誘惑を楽しんだ省吾は、不良に絡まれた亜衣が超能力を発揮する現場を目撃。科学実験部顧問の教師(伊藤英明)は、 亜衣の能力をコントロールして高く売ろうと考える。その一方で、落ちこぼれ能力者扱いされた亜衣の兄セイジ(福士誠治)は、鬱屈した想いを抱えていた。能力開発室を訪れた省吾は、みなみ先輩(小島みなみ)の手ほどきにより潜在能力が覚醒。銃声を耳にして駆け上がった屋上では、教師がセイジに銃口を向けていた。兄の危機に能力を爆発させる亜衣。パニック状態の中、セイジから“教師を撃て!”と指示された省吾は、思わず引き金を引く。そしてセイジに促されるまま、コールドスリープマシンに横たわる省吾。5年後。“仮面の男”が支配する荒廃した世界で、省吾をコールドスリープから解放したのは、反乱分子と見なされた順平とトキオ(柄本時生)だった。仲間が窮地に立たされる中、みなみの研究により、省吾にはキスによって相手の心を操る能力があることが判明。そして、世界を救う唯一の手掛かりが亜衣だった。省吾は亜衣にキスして世界を変えるのか……?謎の研究所とこの世界の関係は……?

キャスト/スタッフ

forward

評価分布グラフ

平均3.1
(273人)

レビュー

8
forward

WATCHAは吹替も充実!

今なら31日間無料体験

WATCHA

見る


この作品が含まれたまとめ

8
forward
今まで★ 582,711,661件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • cs@watchapedia.co.jp
  • © 2011 Watcha. Inc