『不実な女と官能詩人』のポスター

不実な女と官能詩人

2019 ・ 伝記/ドラマ/歴史 ・ フランス
平均 ★2.3 (29人)
評価する

視聴可能なサービス

forward

基本情報

Curiosa
2019 · フランス · 伝記
105分
19世紀、パリ。詩人ジョゼ・マリア・ド・エレディアの次女マリー(ノエミ・メルラン)は気鋭の詩人ピエール・ルイス(ニールス・シュネデール)と恋仲にあったが、金銭的な理由から両親はマリーをピエールの親友で貴族出身の詩人アンリ・ド・レニエ(バンジャマン・ラヴェルネ)と結婚させることを決めてしまう。ピエールは打ちひしがれ、アルジェリアに渡ると、女性の痴態や官能美を写真に収め続け、退廃的な暮らしを送るように。一方、マリーに好意を寄せていたアンリの一方的な思いにより結び付けられた彼女の結婚生活は、無味乾燥なものだった。1年後、ピエールの帰国を知り、たまらず駆け付けるマリー。そして、ピエールと結婚したかったとの言葉を口にしてしまい、二人の道ならぬ関係が始まる。

キャスト/スタッフ

forward

評価分布グラフ

平均2.3
(29人)

レビュー

3
forward

視聴可能なサービス


ギャラリー

forward

©CURIOSA FILM

この作品が含まれたまとめ

1
forward
©CURIOSA FILM
今まで★ 671,665,729件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • cs@watchapedia.co.jp
  • © 2022 by WATCHA, Inc. All rights reserved.