『神様のカルテ2』のポスター

神様のカルテ2

2014 ・ ドラマ ・ 日本
平均 ★3.2 (1,792人)
評価する

視聴可能なサービス

forward

基本情報

In His Chart 2
2014 · 日本 · ドラマ
116分
信州・松本。特別な患者の死を経験し医師として人間として成長した栗原一止(櫻井翔)は、以前と変わらず24時間365日対応の本庄病院に勤務しながら、妻・榛名(宮崎あおい)の出産を心待ちにしていた。そんなある日、一止の大学時代の同期で“医学部の良心”と呼ばれていたエリート内科医・進藤辰也(藤原竜也)が東京から赴任してくる。旧友との再会に喜ぶ一止だったが、辰也は勤務時間が終わるとすぐに帰宅、時間外の呼び出しにも応じないと各所からクレームを受ける。辰也に事情を聞いても何も答えず、自分の生活を犠牲にしてでも患者のために尽くそうとする一止は、辰也のそんな姿勢に疑問を感じ、ついに衝突してしまうのだった。一方、一止と榛名の住むアパート・御嶽荘にも大学生の屋久杉(濱田岳)が入居、男爵(原田泰造)を交え、ますます賑やかになっていた。そんな折、一止の上司で本庄病院の精神的支柱だった内科部長・貫田(柄本明)が過労で倒れてしまう。皮肉にも病の床に伏して初めて妻・千代(市毛良枝)との夫婦の時間を持つことが出来た貫田だったが、残された時間は既にわずかなものになっていた。診断結果は悪性リンパ腫で末期のステージIVだという。恩師というべき存在が病に倒れたことで一止が動揺する中、辰也が頑なに定時を守るのは愛娘・夏菜の為だったことが分かる。辰也の妻・千夏(吹石一恵)も東京の大学病院小児科に勤める医師で、二人して多忙なあまり子供の面倒も見られなくなり、辰也は限界を感じて夏菜と二人で故郷・松本に戻ってきたのだった。辰也から「医師って何だ?夫婦って何だ?」と問われ、一止は答えることができない。一止は余命いくばくもない貫田と千代、辰也と千夏という二組の夫婦の前に、自らの夫婦も顧みて“医師”、そして“家族”の在り方に直面していくのであった……。

キャスト/スタッフ

forward

評価分布グラフ

平均3.2
(1,792人)

レビュー

10+
forward

WATCHAで配信中🎬

映画好きのための動画配信サービス

WATCHA

視聴可能なサービス


この作品が含まれたまとめ

14
forward
今まで★ 588,370,743件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • cs@watchapedia.co.jp
  • © 2011 Watcha. Inc