『空母いぶき』のポスター

空母いぶき

2019 ・ アクション ・ 日本
平均 ★3.2 (693人)
評価する

基本情報

空母いぶき
2019 · 日本 · アクション
134分
20XX年、クリスマスイブ前日の12月23日未明。沖ノ鳥島の西方450キロ、波留間群島初島に国籍不明の武装集団が上陸、日本の領土が占領された。海上自衛隊は直ちに小笠原諸島沖で訓練航海中の第5護衛隊群を現場に向かわせる。その旗艦こそ、自衛隊初の航空機搭載型護衛艦《いぶき》であった。計画段階から「専守防衛」論議の的となり、国論を二分してきた《いぶき》。艦長は、航空自衛隊出身の秋津竜太一佐(西島秀俊)、そしてそれを補佐する副長は、海上自衛隊生え抜きの新波歳也二佐(佐々木蔵之介)。そんな彼らを待ち受けていたのは、敵潜水艦からの突然のミサイル攻撃だった。さらに針路上には敵の空母艦隊が出現。想定を越えた戦闘状態に突入していくなか、政府は戦後初めての「防衛出動」を発令。迫り来る敵戦闘機に向け、迎撃ミサイルが放たれる……。

キャスト/スタッフ

forward

評価分布グラフ

平均3.2
(693人)

レビュー

60+
forward

昔から映画にはエロスが付き物

官能溢れる映画をまとめました🎬

WATCHA

動画

forward

(C)かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/「空母いぶき」フィルムパートナーズ

この作品が含まれたまとめ

26
forward
(C)かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/「空母いぶき」フィルムパートナーズ
今まで★ 588,056,335件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • cs@watchapedia.co.jp
  • © 2011 Watcha. Inc