レビュー
レビュー
    star3.0
    人類滅亡の近未来。土星の惑星タイタンへの移住がカギとなるが、過酷な環境に適応できるよう [強制進化]肉体改造実験が始まる。 進化に耐えきれず、死んでいく仲間。 理性を失い怪物化する夫。 スポットの当て方として9割以上が進化のさま タイタンどした?っと最後のオチで登場するだけで物足りなさと予想外…。
    10
    なんだろうなぁ、この微妙な感じ!笑 人体改造で木星に移住できる人類を作ろうという設定はすごいワクワクするんだけど、そのテーマの割にサイエンスにはそこまで重きをおいていないような感じがした。ヒューマンドラマにしてはなんだか軽薄だし、要するに中途半端なのかな。 というか改造されて失敗した結果人間性がなくなるのはともかく、成功した(?)リックですら人間の言葉は話せないという笑 コリンウッド博士も、信念貫くマッドサイエンティストというよりは単なるヒールという感じだったし、改造計画に参加した他のメンバーについてもそこまで深くキャラを掘り下げるわけでもなく。 まあ尺が尺だから仕方ないのかという感じもするけど。
    ネタバレがあります!!
    00
    旅立ちまでのストーリーなのは予想していたが 肝心の部分が端折られている  博士の合理性と傲慢さの ある意味での正当さが単なる異常者として描かれてしまい残念
    00