女と男の危機

1992 ・ イタリア/フランス
平均 ★2.5 (1人)
評価する

基本情報

La Crise
1992 · イタリア
ヴィクトル(ヴァンサン・ランドン)は妻と二人の子供に囲まれ、幸福な家庭生活を送っている敏腕な企業弁護士。ある朝、目覚めた彼を待っていたのは、妻マリー(カトリーヌ・ヴィルクニング)の突然の家出だった。「彼と一緒に行くわ」、彼女はそう言って電話を切った。妻が駆け落ち? 混乱の中で事務所に出社してみると、突然の解雇通知。なぜだ? 怒り、いらだつヴィクトルは友人たちを訪ねて自分の窮地を訴え、慰めを得ようとするが、誰もが彼以上に深刻な危機感にさいなまれていた。

キャスト/スタッフ

forward

今日は少し辛いかもしれない

WATCHAオリジナル

WATCHA

この作品が含まれたまとめ

1
forward
今まで★ 682,484,180件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • cs@watchapedia.co.jp
  • © 2022 by WATCHA, Inc. All rights reserved.