『普通に死ぬ いのちの自立』のポスター

普通に死ぬ いのちの自立

2020 ・ ドキュメンタリー ・ 日本
評価する

基本情報

普通に死ぬ いのちの自立
2020 · 日本 · ドキュメンタリー
119分
どんなに重い障害を持っていても本人もその家族も普通に生きていける社会をめざすことを理念に掲げ、重症心身障害児・者と呼ばれる子を持つ親たちが立ち上げた社会福祉法人が、静岡県富士市と富士宮市にふたつの通所施設(生活介護事業所)『でら~と』『らぽ~と』 を開設し、法制度の改革の波に揉まれつつも福祉の受け手から担い手となる発想で行政に働きかけて自分たちのニーズに合った制度やサービスをつくりあげる5年間を追ったドキュメンタリー「普通に生きる~自立をめざして~」。その後8年、グループホームの開所、設立10年を迎えて運営方針が次第に変わり、3つめの生活介護事業所が開設するなど移り行く流れの中で、年齢を重ねていく本人とその家族の人生を撮影。医療的ケアを必要とする人が在宅生活を送るうえで中心的ケアラーであった母親2人が病に倒れ、母亡き後残された2人の子は地域生活が困難に。医療の必要な人が残されると、生まれ育った地域で生きることがなぜこれほどまでに困難なのか。家族と支援者の葛藤や気付き、一緒に生きるための取り組みを追う。

キャスト/スタッフ

forward

人生の一作に出会おう🎬

映画好きのためのWATCHA

WATCHA

ギャラリー

forward

今まで★ 603,030,183件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • cs@watchapedia.co.jp
  • © 2021 by WATCHA, Inc. All rights reserved.