『七瀬ふたたび』のポスター

七瀬ふたたび

2010
平均 ★2.1 (5人)
評価する

視聴可能なサービス

forward

基本情報

七瀬ふたたび
2010
105分
人の心を読むことができるテレパスの七瀬(芦名星)は、同じくテレパスの7歳の少年ノリオ(今井悠貴)と、テレキネシスの能力を持つ黒人青年ヘンリー(ダンテ・カーヴァー)と共に北海道の湖畔で暮らしながら、時折、海外のカジノへ出かけて生活費を稼いでいる。七瀬が何者かの殺意を読み取ったのは、マカオへの旅の帰途のことだった。現地で知り合った瑠璃(前田愛)と七瀬は狙撃者からどうにか逃れ、都内のホテルにチェックインするが、近くで待っていた予知能力者の了(田中圭)から携帯電話で「気をつけろ」と連絡が入る。かつて列車で一度だけ出会い、互いに惹かれ合っている七瀬と了であったが、了は七瀬に心を読まれる恥ずかしさに耐えられず、直接の再会を頑なに拒んでいるのだった。そんな了の忠告に従いながら、七瀬は水族館に勤めるタイムトラベラーの藤子(佐藤江梨子)を訪ねる。七瀬の親友である藤子は、能力者かもしれない友人が行方不明だと打ち明け、近いうちに北海道の七瀬たちの家へ行くと約束する。だが、ホテルに戻った七瀬と瑠璃の前に突然、狙撃者が現れ、瑠璃は七瀬の身代わりとなって射殺される。七瀬は敵の指揮官、狩谷(吉田栄作)の存在を感知、全ての能力者の抹殺という組織の目的を知る。瑠璃を巻き込んだことで自責の念に駆られた七瀬は、狩谷の放った特殊部隊に追われる中、藤子に頼んで過去へ連れ戻してもらい、生き返った瑠璃に別れを告げる。そして、敵に立ち向かう決意を胸に、ノリオとヘンリーの待つ北海道へと向かった。しかし、警察組織の上層部にまで影響を及ぼしている強大な敵は、七瀬たちの居場所をつきとめ、攻撃を仕掛けてくる。一方、狩谷に不審の念を抱く初老の刑事、山本(平泉成)は、たった一人で彼を追っていた……。

キャスト/スタッフ

forward

レビュー

2
forward

Apple TV+限定

「ザ・モーニングショー」配信中

Apple TV+

視聴可能なサービス


この作品が含まれたまとめ

1
forward
今まで★ 647,638,138件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • cs@watchapedia.co.jp
  • © 2021 by WATCHA, Inc. All rights reserved.