続・蘭の女 官能のレッドシューズ

1992 ・ ラブロマンス ・ アメリカ
平均 ★2.5 (1人)
評価する

基本情報

The Red Shoe Diary
1992 · アメリカ · ラブロマンス
103分
美しい恋人アレックス(ブリジット・ベイコー)が自殺した後、新進建築家のジェイク(デイヴィッド・ダコヴニー)は、遺品の中から日記を見つけるが、そこには彼女の秘密が綴られていた。ジェイクとの生活に満足しながらも、アレックスはある日、工事現場で出会ったたくましい男トム(ビリー・ワース)に惹かれる。靴屋に勤める彼の勧めで赤いハイヒールを買った時から、アレックスはトムとの激しいセックスに溺れるようになる。一方、何も知らないジェイクはアレックスにプロポーズする。やがてトムはアレックスの会社にまで姿を現し始め、アレックスは悩むが、彼との関係を断つことができず、自分に絶望して自殺する。今やすべてを知ったジェイクは、トムに近づいてバスケットの試合を申し込み、彼を叩きのめす。アレックスが死んだことを知って悲嘆にくれるトムを残し、ジェイクはひとり旅立つのだった。

キャスト/スタッフ

forward

今週の新作をご紹介✨

WATCHAで配信中🎬

WATCHA

今まで★ 604,044,891件の評価 が集まっています!
  • 出典
  • サービス利用規約
  • プライバシーポリシー
  • 会社案内
  • カスタマーサポート
  • cs@watchapedia.co.jp
  • © 2021 by WATCHA, Inc. All rights reserved.